スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Sweet 10 なんです (^^ゞ
今週末、私達夫婦は結婚10周年を迎えます 

普段、何々記念とかは全く覚える気のない私ですが、
さすがに結婚記念日は大切にしてまして・・・(^^ゞ
特にスィート10なるものには、めちゃめちゃ憧れがありまして・・・

コマーシャルの見過ぎかもしれませんが、
さりげなく、ダンナからプレゼントをもらい・・・
夜の都会で過ごす二人の時間・・・
みたいなのに、憧れてたんですよね~。

結婚記念日や誕生日にプレゼントなど用意したことの無い、
バカタレ亭主も
さすがに10周年は何か用意しなければと思ったようで、
「な~、何がイイ~?何ほしい~?」と、聞いてきてはくれました。
さりげなく用意するとか、
贈りたいものがあるとかでは、ないんですね~(^^ゞ

ずーっと憧れていた時計があり、それを頂くことにしました!!
これはもちろん感謝!感謝 !ではありますが・・・

それよりも、私は二人で出掛けたい 
イベントとして、何か企画して欲しいんです。

私が、こういう女だってことは充分知ってるはずなんですが、
いまだかつて、何かを企画してくれたことはない主人。

2年に一度、夫婦で外食に出掛ける私達ですが、(多い?少ない?)
いつも、私が店を予約・・・
私の財布(家計の財布)から会計もするし・・・
ムードもヘッタクレもないんですよねー (ーー;)

有名●●シェフのお店とやらに予約した時、フルネームで・・・と聞かれ、自分の名前を言った私。
当日、「●●●子様ご予約ありがとうございます!」
「●●●子様いらっしゃいませ!」
と、くどいサービスのお店で恥ずかしかった。
女が予約、女が予約と大声で言われているようで・・・
ワインも私に聞いてくるし・・・(ーー;)


10周年くらいは、だんなも何か意識してるかと思いきや・・・
今の時点で何の話もなし。
子供預ける都合上、予定は早めに決めなね。
催促するのも又けんかになるんで、当日まで黙ってようかとも思ったんです。
当日まで何も言ってこなかったら、夕食は「ホカ弁」にしてやろうと
考えてました。

だめ!私はこらえ性が無い!
しかも意地悪です 

「週末、どこ行くの~?
 まさか、どこも予約してないってことないよね~、
 フッ まさかね~」

と、最悪な女、かわいげのない女、丸出し!してしまいました。

「どこか食べにいこうよー」と素直に言えば丸く収まるのに、
私はこんな言い方をしてしまいます。

もう10年もいっしょにいるんだから、
出掛けたがってることくらい察して当たり前!
これが本音です。

しかもね~、
10周年には行こうねって、昔言ってたところがあるんです。

私達は船上 で結婚式したんです。(今の私達には戦場がお似合い?)
そんな船、めったに乗るもんじゃないし、10年目には乗ろうかって言ってたのにね~。
忘れてるんだね~。

ゆうべの私のイヤミで思い出したのか、
船のレストランの空き状況をネットでチェックするだんな。
記念日の船は満席。
その日は港の花火大会のため、
海の上から花火を見ようとする人達で満席。

その日が結婚10周年って事は10年前からわかってる事なのに、
ついこないだ決まった花火に負けた。
彼女の為に、ロマンチックなデートを企画している若造たちに負けた。

腹立つぅ~~!!

船があいてたとしても、私のイヤミのあとに企画された事だから、
喜びは半減してるんだろうなあ。
言わなきゃよかったなーと自分にも腹立つぅ~!!

10年間、「私を喜ばせたい」という気持ちを表してくれないダンナが一番、腹立つぅ~!!

ってか、これが日本人?
昭和30年代生まれの男ってこんなもんよーってよく人に言われます。
そうなの?

誰か私をエスコートしてぇ~っつ!!

小梅太夫の最後のお叫びのようになってしまいました・・・




オソレイリマスガ・・・
カワイソウダナーと思ってくれた方、ポチッと押してやってください。
アマッタレタ女め~と思った方もポチッと押してやってください。(^^ゞ


スポンサーサイト

テーマ:ったくも~~~~~! - ジャンル:育児

【2006/07/31 16:19】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
流しソーメン
20060731133927
これにすると、いつもの倍ほどの量を食べる子供達。ソーメンが無くなった後、お箸を流してみたりと、テーブルをビショビショにしてくれました(・・;)
【2006/07/31 13:39】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ガンバ観戦
昨日、ガンバ  見に行ってきました

本当は家族で行くつもりで手に入れたチケットでしたが、
パパはお仕事、息子君は術後の為、姫はサッカー興味なしなので、
友達と二人で行ってきました。

あまりサッカーに詳しくないその友達・・・
まず、「ガンバはどっちのユニフォーム?」から始まり、
「陣地って途中で交代するの?」・・・陣地って
「あの応援団、何?」・・・サポーターです

試合開始までの時間、こんな会話で楽しませてもらいました。

試合がはじまっても・・・
プレイのことよりも、「 男前 探し」 
メンバー表の写真と見比べてばかりの友人でした。

試合前、ノースリーブで練習していた”FW 藩戸”をみて、
「いや~、 あんなムキムキした体、やらしすぎる~」
と言ってたその友人も試合での藩戸の熱そうなプレイを見て、
「かっこいいや~ん

1点目きめたのは藩戸だったし、たしかにかっこよかった。
その後は、チャンスをことごとくモノにできなかったものの
勢いみたいなのは、伝わってきてました。

「ね、ああゆう ”オラオラ~  ”っていうタイプ、
 アンタの好きなタイプよね~」

という会話から、

「そうそう、ああゆう、外では”オラオラ系”の人が
 家帰ってきて、『今日ケガしたところ痛いよー』とか
 甘えてくれたらイイよね~」

とか、寸劇が始まり、

その後も、あの選手はクールすぎるだの、
あの選手は天狗になっていそう、とか
勝手な、見た目での私生活を想像したりして、楽しみました 

中年女二人連れのスポーツ観戦って、こんなもんです。





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2006/07/30 20:23】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
予知夢?予知なのか~?
今朝、どえらい変な夢を見た。
1年に一度ほど、この手の夢を見る私。
ダンナの夢。
だんなの不貞行為  、不適切行為  を夢に見る。

今までの夢では、不思議と一部分だけリアルだったりした。
名前とか・・・
ある時は、「青田さん」。
起きてからもこの名前が頭から離れず、
周辺にそんな名前の人いないか、気になってしょうがなかった。
数年後、似たような名前の人と仲いいこと発覚  。

ある時は、「文子」。
携帯に、「昨日は楽しかったわ。文子」という文字を発見したのだ。(夢の中でね)
でも、当時はまだ携帯でのメールが無かった時代。

「不思議よー。電話に文字が浮き出てたの~」とダンナに報告した。
「で、文子って誰か近くにいる?
 フミコ?アヤコ?ブンコ?」と問い詰めてみた。

「そんな名前のヤツ知らんで~。夢の事で攻めるな~。
 だいたい、電話に文字ってナンヤねん!
 そんな電話が今後出来たら、その夢は正夢って事やな~
と、言いよりました。

その一年後くらいに、付き携帯が売り出され・・・
おぉ~、コレハ・・・と思っていたお正月!!

デタッ!!ダンナ宛ての年賀状の中に、「●●文子
という人からのものを発見。

 問い詰めました。 
会社の子だそうで。
下の名前まで知らなかったとか。
いまだに読み方まで知らないとか。

そん時はそれですんだのだが・・・
 アナドルナカレ 女の勘!!
その後、よく飲みに行く仲間のひとりのようだとわかった。
仲いいんじゃん・・・

ただ、私が夢を見た時点で、親しかったかはわからず、です。



今朝の夢は・・・
ダンナにオンナができて、離婚 を切り出されるという夢。

今回は名前はわからずだけど、
ものすごく、とりみだしている自分が夢の中にいた。

私は、実生活で浮気されたり、ゆわゆる修羅場というものの経験がない。
ああゆうときって、あんな気持ちになるんだ~。
悲しい のか、怒ってるのか、
とにかく暴れていた。モノを投げていた 
ダンナを殴った 

場面かわって・・・その彼女が私に会いに来た。
「菓子折り」持って。
人の亭主いただいたお詫びが菓子折りかよー!
私は、また暴れていた。
その彼女を2発殴った 

場面かわって・・・ダンナと話し合い。
「優しいねん。」彼女を選んだ理由とか言ってるし。
「お前より、昔に出会ってるねん。だからこっちが運命なんや」
とか言い出したし。

運命ね~。
ワタシト ダンナハ ウンメイジャナイ・・・

夢の中の私・・・妙に冷静。
そうかも !!
そうよ!わたしにも他に運命の人が !!

ってわりきったところで、目が覚めた。

このオチ複雑・・・
目覚め悪いわ・・・
予知夢なのか・・・?





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2006/07/28 14:14】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
ダジャレです(;^_^A
20060727125139
あんまり動けない息子君は、こーんなお絵描きばかりしている。(;^_^A
どうせ絵を画くなら、宿題の絵日記をやれば~と言うと、入院中の事を描きはじめました。
~お母さんにむりやり歩かされました。いたかったです~
と、鬼みたいな私の絵を描きやがりましたー(-_-メ)




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/27 12:51】 | ほのぼの | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
退院しました!
手術翌日の朝、息子君は初めてベッドからおりました。

お医者さんからは、歩けるもんなら歩いていいよ、寝返りもしていいよ、と言われたのに、息子君はどれもしようとしません。

まったくヘタレなんだから~。
痛いより、やってみるのが怖いのね。

そんなことじゃ、いつまでも退院できないわと、
歩いておトイレまで行ってみることにしました。

これが、まぁ大変!
痛い痛いと大騒ぎ!

まず、体を起こすだけで 痛い~
私→「大丈夫!やってみたらできるって~」

足をベッドの外に出すだけで 痛い~
私→「大丈夫!すぐなれるって~」

足を床につけたとたん 痛い~
私→「大丈夫!痛いようで痛くないって~」

立ち上がって 痛い~
私→「大丈夫!痛ないって~」

一歩踏み出して 痛い~
私→「痛ないっ!!」

2,3歩 歩いて 痛い~
私→「はよ、歩けっ!!」

怒られると息子君、早足になる。
歩けるやん。

「姿勢ものばしっ」
姿勢ものびる。



大丈夫やん。ヘタレなんだから~。

それを見ていた看護婦さん、
「たくましい お母さんですね・・・
「もう大丈夫ですね」

・・・・というわけ だからではないのでしょうが・・・

手術翌日に退院しました。
4日の予定が2日で。

退院と言われると、不安。
家で痛い~って言われたらどうしよう~。お風呂の入れ方わからないよ~。

病院はとーっても混んでる時期でして、追い出されるように退院してきました。
涼しいところで、もうちょっとぐうたらしていたかったかも。

息子君とじーっくり向き合える時間って、普段の生活ではあんまり無いからね~。

でも、たった1泊でしたが、妹の姫にも会いたくてしょうがなかったので、帰宅してからは、姫をギューッギューッしっぱなしでした。

やっぱり家が落ち着くわ~。





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

【2006/07/26 12:28】 | 漏斗胸 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
がんばったねっ!
20060725212147
息子君の手術、昨日無事終了!(^^)v
がんばりましたぁ!
でも、キズが痛いらしく、ご機嫌ななめ!
ふてくされたこの態度!(;^_^A
足をおろしなさいっ!(^o^;




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/25 21:21】 | 漏斗胸 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ハローベイビー♪そして…(T_T)
20060722152101
カブトちゃんのケースを見ると、ちびっこい幼虫がっ(☆。☆)!
映ってます?青い光りの下あたり…
でかしたぞ!カブちゃん!さっちゃん!
ツノも体もちびっこいカブちゃんだったけど、子供たちは大っきく育てばいいなぁ!
……
幼虫を見つけてから、数時間後、再びケースを見ると…カブちゃんが~お亡くなりになってました(T_T)。
子供たちはしっかり育てるからね(T_T)/~




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

【2006/07/22 15:21】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
本物だよっ!
20060721174208
クマノミちゃんを泳がせてみましたo(^-^)o
本物だよっ(^^)v
……サンゴが… (*^_^*)




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

【2006/07/21 17:42】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前回の入院で ~息子君の覚悟編~
私は、中学生の頃、友達と交換日記 をして以来、
このブログを始めるまで、日記というものを書いたことありませんでした。
2年前の息子君の入院中を除いては・・・

その、唯一の日記を開いてみました。
最初は、先生のお話を書き留めるつもりで用意したノートでしたが、
毎日の息子君の様子を書き留めていくものに変わっていってました。

手術当日の様子なんて、読んでて涙でてきちゃいました。
5歳の息子君が、よく手術を納得して受け入れたなと。

手術室に行く前に病室で、「麻酔のシロップ」を飲まされるんです。
それで、かなり ふらふら~と眠たくなるはずなんですが、
息子君、かなり気がはっているのか、なかなかビクともせず、
むんずと座っている。
さらにしばらーく待っていると、座っている上半身がフラフラ~ と。
そこでストレッチャーに移動。
横になりなさい、と言われるが、拒否。
意地でも座っていようとする。
横になると最後、眠ると最後、何されるかわからないと思っている。

そのまま、手術室まで移動。
それまでおとなしく黙っていたけど、
手術室にストレッチャーが入ろうとする時、
ストレッチャーの中から手を伸ばし、扉をつかんで抵抗 
でも・・・
その手にはもう力が無かったのがわかった。

その時が一番泣きそうでした 
あと、親にできることは祈ることだけ。

そして、手術成功!ICUに移動したとの連絡が入った。

会いに行くと、顔は真っ白。
うっすら目を開け、痛いよ~と言う。

指先や色んなところに管が。
手術した胸を見せてもらうと、傷口はとても小さい。
内視鏡とバーを入れる小さな傷が4つあるだけ。
でも、その胸全体の色にびっくりした。土気色ってこういうのをいうんだ~。

息子君は起きたり寝たり。まだ麻酔が効いている。
というより、術後にかなりの痛みをともなう処置なので、
2,3日はもうろうとさせておくらしい。
背中に麻酔の管があった。

痛い時に、自分でボタンを押す。
すると、モルヒネが少量おちてくるシステムらしい。
(限度の量は計算されてるって。)

息子君、もうろうとしながらも、ちゃんと教えられたとおり、
ナースコールのような形のボタンを押していた。

黙って、押していた。
痛いんだ~、やっぱり。

その、けなげな姿が痛々しかったけど、
しっかりしてきたんだと、大きくも見えた。

痛みが和らいだ時は、息子君、
両手を伸ばして振って、歩くマネをする。

「お~、財前先生のご回診やな」と主人。

このわかりあってる父子はなんなんだぁ~。
感動。

当時、「白い巨塔」がブームでした・・・





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:病気 - ジャンル:育児

【2006/07/20 14:24】 | 漏斗胸 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
前回の入院で ~夫婦の事情編~
息子君の手術まで(バーを抜くだけだけど)あと5日!
最近、ダンナとはしょっちゅうケンカ。
2年前の、息子くんの手術の時もゲンカ中だったっけ。

なんでだろう?夏になるといつもケンカかな?
暑いから?
春の繁殖シーズンが過ぎて、倦怠期?って何を言ってるんでしょう

2年前のケンカ  は深刻だったなぁ~。
息子君の手術についての必要最小限の事しかしゃべってなかったかも。
本来なら、みんなが不安定な精神状態だから、いたわり頼りあうべきなのにね~
私的には、大事な話をすればするほど、ダンナの頼りなさが目に付いて
イライラしてたな~。
ダンナはそんな私をかわいげないと思うし。

そんな険悪な二人は、息子君の入院日(手術前日)に付き添って行ったのですが、
二人とも、
「相手は役立たず、自分こそ息子君に必要」 と思ってましたね。

ママが ついてるからね」

パパが ついてるからね」

競うように言ってたり 


息子君、だんだんと手術が不安になってきたようで、「いやだいやだ」と言い出しました。
心配ないよ、と色々穏やかに説明したつもりだけど、効果無し。
看護婦さんからは、きっちり納得させて下さいとクギをさされてたし・・・
めちゃめちゃ困りましたね~。
次はダンナが息子君を説得する番でした。
ゆっくり時間かけてなにやらお話していました。
すると、息子君なぜか納得したんですね~。

私よりだんなの言葉に説得力が!?
そんなバカな!? 
わたしよりダンナを息子君は信じた?!
そんなバカな!? 


正直、こんな気持ちでした・・・
でも、見直しました。めちゃめちゃ単純な事ですが、
やっぱりパパは必要か~なんて思っちゃいました。

前日泊り込んだのは私で、ダンナは一度帰り、手術当日の朝再び病院へ。
・・・7時にきたんです。
同室の子供たちはまだ寝てるし、めちゃ迷惑!
でも、そんなに息子君が心配だったのか~。
「お父さんは9時頃来てください」って言われてたのにもかかわらず、
2時間も早くくるなんて、かわいいところあるなー。
・・・って、
案の定、あの人は人の話聞いてないだけでした。

そして、手術!
家族は、手術室のあるフロアで待つのではなく、
病棟で待つように言われました。
手術中何かあったり、手術終了の連絡は病棟に来るので、
家族は病棟の看護婦からそれを聞くことになってました。

・・・だんながいない。
病棟にいない。

ドラマなんかでは、不安気な奥さんの肩をご主人が抱いていたりするのに。
ドラマでは、手をにぎりあったりしてるのに。

・・・だんなはいない。
手術終了の連絡がきて、息子君に会いに行くとき、二人そろってないと
息子君がかわいそう。今のうちにダンナを探しておかなくちゃ。
・・・で、私はいろんなところ探しました。

見つけたのは、手術室のあるフロアの待合室。
そんな奥まったところ、誰も気づかへん。
手術終っても、そんなところに誰も呼びに来ないよ。

心配で心配で、動揺してるのか・・・
そういうところ、かわいいよなぁ・・・
って思って憎めなかったけど、
でも!!
しっかりしてくれよぉ~~ 
こんな時くらい。こんな時だからこそ!
とにかく、人の話聞いてないからなぁ~~! 

術後の息子君に会うと・・・
麻酔が覚めたようなんだけど、まだ眠たいと・・・
でも、寝るの怖いって言うんです。
心配ないよ、と、私がしばらーく頭なでなでして寝かせました。
すると、
「やっぱり、そういうところママが必要やな~」とダンナがポツリ。

二人して、認め合ったり幻滅しあったりの一日でした。
その日はなんと・・・
実は結婚記念日でした。
息子君はその日はICUに入るので、付き添いは必要なく私も家に帰ることに。
家で、手術成功と記念日を祝って乾杯  しました。

手術が無かったら、あのままケンカ中で
記念日でも口も聞かず、乾杯することも無かったかも・・・と思いました。
子はかすがいか・・・?!

またこのケンカの時期に、手術の予定が入ったのは、
認めあうことを思い出させる為?
神様の計算ですかね~?




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/19 12:26】 | 漏斗胸 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
入院なんです
来週、息子君は入院することになりました。

2年前に手術して、今は体に金属のバーが入ってるんですけど、それを除去する手術を今回受けるのです。

息子君は漏斗胸(ろうときょう)だったのです。

400人位に一人ほどいるようなんですが、胸の骨格がロートのように
くぼんでいる事をいいます。
先天性のものです。

ひどい場合だと心臓や肺に負担がかかり、さまざまな症状が併発するようですが、息子君の場合、幸いにも軽い方でしたので
不整脈も、心電図に異常も、ぜんそくもありませんでした。

産まれたときから、胸板の薄っぺらい子だなあ~とは感じました。
でも、幼児体型ってこんなものかと思い込んでました。
その後、たしか・・・
1歳半の健診で、お医者さんが、
「今までの健診で、漏斗胸って言われたことありますか?」
って聞いてきたんです。
「ロートキョー?言われたことないですけど、なんですか?それ」
と返事したら、
「いえ、ないならいいんです」って・・・

私も、のんきなもので「いいのか・・」
で、すませちゃいました。

その後、やっぱり息子君の胸は薄すぎる、何かくぼんでるぞ、と気にはなってきたんですが、まだまだのんきなもので、
「鳩胸の反対は何胸~??」と冗談まじりに聞きまわってました。
そしたら、友達がひとり、「漏斗胸かも?」って教えてくれました。
そういや、健診でその言葉聞いたことあったな、と・・・

そして、3歳健診。
「この子、漏斗胸ですか?」って聞いてみました。

「軽度の漏斗胸のようです。経過見たほうがいいので、5歳になったら
どこか受診してください」と言われました。

それから、私はまたのんきなもので、何も考えず2年を過ごしました。
そして5歳の誕生日、「”5歳”って何かひっかかるな~・・・」
おっ!思い出した~。
病院に連れて行くんだった~。

町医者は、「これくらい、気にしない、気にしない~」ですませるし・・・
詳しくなさそうな医者ばかりだったので、
結局、大学病院に行きました。

いろいろネットでは調べてはいたけど、やはり手術するかどうか決断しなければならない事態になりました。

私も主人も、手術なんぞしたことなく、親兄弟も手術経験なし。
「手術」は、とってもたいそうな事でした。

「手術しなければ、命にかかわる。」なら、そりゃ手術しますよ。
でも、息子君の場合、命に別状ないんですもん。
今後、心臓に負担かかるかもしれない、不整脈おこすかもしれない、
肺が圧迫されるかもしれない・・・
「かも」なんですもん。
ただ・・・成長と共に、外見の「通常じゃない」感じが、よりひどく感じられてくるでしょう、と・・・
今は幼児体型でカバーできているけど。

男性って、上半身を露出する機会多いし。
上半身・・・体の半分をコンプレックスに感じて生きていくのも・・・

美容整形のような感覚なら、手術には抵抗あります。
でも、息子君の場合、先天性の障害ともいえ・・・
治るものなら・・・
手術してでも治してやっても・・・

その決断は親しかできないし・・・

他人は、他人だからこそ、
「コンプレックスに負けない子に育てれば・・・」
って言えるのかも。

私の中では、手術する方向で気持ちが固まりました。
主人も同じでした。
両方の両親も同じでした。それは、とても心強かったです。

手術することにしたものの・・・調べて見ると受診した大学病院は
その手術の症例がとても少なかった。
それは、不安不安、と別の病院を探すことに。
ネットって便利ですね。めちゃめちゃお世話になりました。
いろんな病院の症例数なんかも調べる事ができたし、
手術受けた人のホームページもたくさんあったし、心強かったです。

結局、公立の子供専門の病院にしました。
自宅からは、片道2時間かかるんですが・・・
症例数も多いし、病院中子供専用になっているので、なにもかも安心できました。


今回の手術まであと6日!
息子君は心おだやかにすごしてますが、
私はカゼなどひかさぬよう、緊張してます~。




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/18 17:32】 | 漏斗胸 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
がんばって当たり前  byヒデ
昨日、中田ヒデの番組がありましたね~。
くやしい・・・後半の1時間しか見れなかった。
見れなかった部分の内容は、これからいろんな人のブログ見て教えてもらおうと思います。

私が見た中では、
「がんばって 当たり前」

という言葉が印象的でした。

そこで思い出したのが、オシムの話。

何で読んだのかなー。雑誌かな?巻のブログかな?

オシムが、
「最後まであきらめない子に育てた自信はありますか?」

と、巻のご両親に聞いたそうな。

ご両親は、大きく「はい」と・・・

と、いうお話。

今回のワールドカップの結果も、
 ”選手の親の責任”
という、誰かのコメントも見た記憶が・・・


プレイや戦術は、それまで係わった監督達の影響が大きいのでしょうが、
個人の本質的な部分や、精神面は、親の育て方の影響がなんですね?!


私も、人を育てる側の立場として、考えさせられましたぁ~。


「がんばれ」という言葉、好きなんです、私は。
でも、大人になるにつれ、
その言葉は、「相手を追い詰める よくない言葉」みたいになってきているところありません?

私は、子供にはいっぱい「がんばれ」と言ってあげたいんです。

「がんばれ」を負担に思うような考え方にはさせないぞ~。
「がんばれ」は言われてあたりまえの言葉。
言われなくても、がんばって当たり前だから、ね。


明日、息子君はサッカーの試合があるんですよね。
「最後まであきらめない」
「がんばる」
を、まずは経験してほしいものです。

そして、前回のように、お弁当を食べすぎないでほしい・・・





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/16 21:07】 | 猛烈しごき教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
20060714204527
パパが変わったモノを仕入れてきました。
部屋の天井に『月』を映し出すモノ。
1時間かけて、じょじょに満月になっていくという、なかなか凝ったモノ。
子供たち、大喜びで《お月見》開始。
「うさぎおるで~!アレが、お餅入れてるヤツ!」
なかなかロマンチスト。
… でも、その遊びはすぐ終了。飽きました。
確か、我が家には、同じく天井に映し出すモノで、海の中にいる気分を味わえるというモノもあったはず。あれはどこにいったんだろう~?この月もそんな運命になるんだろうなぁ。

あれ、もしかして写真、全然見えてない?



オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:こんなもの買っちゃいました♪ - ジャンル:育児

【2006/07/14 20:45】 | ほのぼの | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
こどもかっ!
ワールドカップ  が終って2日・・・
お胸にぽっかり、スペースできちゃいました。

ワールドカップの期間中、夜更かししたり、リビングで寝たり、
だらしなく不規則な生活していた挙句、部屋は汚くなっていたので、
これからちゃんとした主婦に戻れるか心配です。

それと、この虚脱感、どうやったら埋めることができるでしょう~~。

そうだ!
今週末、息子君のサッカーの試合があるんだった。
また「しごき教室」を開店させてみようかな。
でも、最近では「しごき教室」ではなく、
私がいい遊び相手にされてしまってるかも。
こっちが先にギブアップして、「もう帰ろうよ~」って感じ。


ワールドカップの子供達への影響は見ていて面白いですよ~。
チームの練習でも、

「俺、ジダンの場所する!」

「俺、ロラウニーニョ!」 ← 言えてないし

「俺、右サイドバック!」 ← いつの間に、その言葉覚えたんだろう

「俺、加治!」 ← 地味やな~。
          あっ、息子君が言ったようです。
          覚えやすい名前やからって・・・

着ているウェアの色でも、
「俺、ドイツ~」「俺、フランス~」「俺、ブラジル~」
って、大騒ぎ。
でも、うちのチームは白と黄色のウェアしか無いんだから、
みんな、そのあたりの国になる・・・


恥ずかしながら、私もテニスで同じことをしております。

Vネックで白地に黒のラインが入っているウェアを着て、テニスに行った日は、
「見て見て、ドイツ!」 ・・・ (正確には8年前のドイツっぽいんだけどね)

オレンジ色のウェアで行った日は、「見て見て、オランダ!」・・・

皆、「?」ってリアクションでしたけどね。

私は子供かっ!!


そうそう、子供かといえば、
さっき、ガレージにトンボがいたんです。
思わず捕まえました。
ひとりで。
子供いないのに。
子供達が帰ってくるまで、まだ4時間くらいあるし・・・
このトンボどうしよう・・・ってことになって・・・
結局すぐに逃がしました。

何やってるんでしょう。私は。

子供かっ!!


って、これ、
「たかアンドとし」 のネタみたいになっちゃいましたね。
                     コリャマタシツレイシマシタ~




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2006/07/12 14:35】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
大道芸?
20060711172126
♪すいかのめいさんち~ ♪ララソソファ~、
バンッ!チャリン!カンッ! …
一人何役?
ノリノリの姫でした(^^ゞ





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

【2006/07/11 17:21】 | ほのぼの | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
男脳、女脳
先日、ちょこっと書きかけましたが、「男脳と女脳」のお話。

何年か前、テレビで男脳度、女脳度の診断の仕方を紹介してたんです。
何人かのタレントさんが、いくつかの質問事項に答えて、診断されていました。
たしか~
真ん中を 0 として、反対方向に女脳、男脳度をそれぞれ10段階くらいで表していたような・・・
普通、女性なら女脳の範囲内で、男性なら男脳の範囲ないで、その段階の高い低いをめぐって、スタジオでキャーキャーやっていました。

キャスターの草野さん、バリバリのキャリアウーマンに見えて、
意外と、女脳度は高かったのが印象的でした。

カバちゃんは・・・女脳に入ってましたね。正解ですよね。
格闘家の誰かは、男脳度高かったような・・・

私達夫婦もテレビの前で、質問に答えていきました。

結果は・・・

私、プラスマイナス0。 超中性脳。 オトコオンナ

ダンナ、女脳 1段階。

・・・・・

やっぱりか~ 

ダンナのこと、女臭い、女臭いと思っていたけれど、
まさか・・・こんなかたちで証明されるとは~。

以前、「地図の読めない女」がどうのこうの・・・といかいう本が流行ってましたよね。
確かに!!ダンナは地図を見るのが超苦手です。
ナビの言うがままでないと、迷うのです。
「脳が退化するから、自分の勘で判断せい!」と、いつも私は助手席で言うのですが、そういう私も、方向感覚さほど優れておらず・・・
二人して迷った挙句、ギャーギャー、ケンカ。

「俺、女の子に聞き上手って言われるねん  」というのが自慢のダンナ。
私としては聞き上手な男に、別に魅力は感じないのだが。
女の意見なんかには、だまって聞いているより、ダメ出しするくらいの男がいい。
というより、「男に話をきいてもらう」というタイプの女が苦手 かも。

まったく、ダンナのまわりには女臭い女友達が多い!
もう10年も前のことだから、もういいかな、愚痴らせてもらおう!

ダンナが結婚するというと、「さみしい、さみしい」という女友達。
独身であろうと、アンタのものじゃないんだから、いっしょでしょ、と言いたい。
男として見てもいないのに、簡単にこういうセリフ言う女は
ウサン臭いっ!!

結婚式で、新郎新婦宛てのセッセージを書くための色紙をまわしたところ、
「●●君、これからもずっと友達でいてね」と書く、女友達。
このセンスは嫌いですなっ。

「奥さんを大事にね」とか、ベタでいいと思うし、
「奥さんへ、●●君をたのむよ」とかの方が、気持ちいい。

ダンナと特別な関係の人が、あえて思わせぶりなメッセージ書いているんなら、その方がまだ気持ちいい。
挑戦的な人、スキですよ~。
ダンナのことなんて、男として見れないくせに、「友達、友達」と言われるのは、ダンナの「男」が下がるようで、イヤなんですね~。

それを受け入れて喜んでるダンナが、女臭く見えてイヤですね~。

ホントにモテル人には、気安く「友達」って言えないもんでしょっ。 プンプン


って、こんだけ女の悪口言えるんだから、

充分、私には女脳があるはずなのに・・・おかしいなあ~・・・






オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:愚痴ぐちグチ・・・ - ジャンル:育児

【2006/07/09 10:47】 | 余談ですが・・・ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
今日はイタリア!
おぉ~。
昨日の私の3位決定戦の予想、当たったような外れたような・・・

あのオウンゴールさえなければ、2-1でドイツという予想が当たっていたのに。
ポルトガルの1点はフィーゴのアシストだし。

しっかし、フィーゴはさすが!代表ユニのフィーゴをみるのは最後かもしれないけど・・・
カーンも見れたし。
満足満足。

調子にのって、きょうの決勝戦も勝手に予想。

2-1でイタリア。

どうだ、これは?!

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

【2006/07/09 10:44】 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あと2日!ワールドカップ!
ワールドカップ、3位決定戦の笛は日本人の上川さんが吹くんですね。

かっこいいですね。

先日の、日本代表に対するコメントみました?

一番、「戦ってなかった」と辛口の批評をされたようです。ふむふむ。

そして、体格で劣る日本人はボールを奪おうとすると、反則になりやすいんですと。
なので、今後Jリーグの試合の際、反則に対して厳しくしたい、とおっしゃってるようです。
そうすることで、反則なしでボールを奪えるような技術が見につくと・・・

現場で、世界トップクラスの試合を見てきた人の意見、ありがたいですよね~。

審判という角度からの意見、おもしろいと思いました。

今日(明日っていうのかな?)ですね。3位決定戦。

ドイツ vs ポルトガル

非常に面白そうです~!楽しみです~!

ドイツの監督って熱いですよね~。
喜ぶ時はめちゃめちゃはしゃいで、怒るときも体全体でイカってるし。
ソレ見るのも、楽しみの一つです。

あとあと、見るのがスキな映像があります。

キーパーがゴールキックする時、キーパーの後ろから撮ったりしてますよね。
キーパーの位置からみると、試合のコートってめちゃめちゃ長く広く
見えるんです。
しかも、低い位置から撮るから、芝生がくっきり見えるし。
迫力感じます。
その”画”がスキですね~。

そうそう、私、あの「ピッチ」におりた事あるんです。
関西のいくつかの。
恐れ多くも「ピッチ」に足を踏み入れさせていただきました。
ハーフタイムの「だしもの」のお手伝いのような事で・・・
初めて入ったときは、いえいえ何度入っても、
うれしかったですねー。
スタンドを見上げると、気分良かったです~。
上から見ているときより、広々と感じました。
あ~なつかしや~。


勝手な、今日(明日)の予想・・・
2-1でドイツ!

1-0でもいいけど、フィーゴも1点からんで欲しいな、ということで。

さてさて、どうでしょう~?




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ

【2006/07/08 11:57】 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ちっこい おっさん
うちの息子君は、どこか”おっさん”っぽい。

しぐさも、言う事も、好みも、おっさんみたい。

幼稚園の時から、他のママたちにも指摘されていた。


好きな食べ物は、オクラ、とろろいも、ザルソバ。

おっさん通り越して、”じぃ~”みたい。

遠足のおやつに、「柿ピー」持って行きたがるし。

先日、友達と道路で遊んでいた時、誰かの自転車が道路をふさいでたんです。
そこへ車がきて、「ププーっ」と鳴らされ、
息子君が自転車をどかしに行ったのですが、
その動きが、なんともおっさんっぽい。

手のひらを車の方に向けて伸ばし、
首を何度もコクコクと下げて会釈し、
自転車を動かした後、通り過ぎる車に又、手を挙げ・・・

・・・この一連の動きって、「おっさん」がするものよね。
子供で、こんな動作する子見たことない。

偶然、2階の窓から見ていた私はヘタッって笑ってしまいました。

ゆうべも、突然、「あ~カニが食べたい」

「カニ バイキング 行きたいわ~」といいだした。

バイキングっていうところが、なんともまた・・・
おっさんかっ!慰安旅行かっ!


「カニ ハイキング は、いややで~」
と、つけくわえる”ちっこい おっさん”。

言うギャグもおっさんっぽいわっ!






オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

【2006/07/07 10:17】 | ほのぼの | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
「Always Together」
夏休みに、「白浜アドベンちゃぁ~ワールド」に行く計画をたてました。
                  
        ( たむらけんじ 風に読んでください 


我が家は「  南紀白浜アドベンチャーワールド  」ファン!!
2年に1回は行ってるんです。
なので今年行くとなると、
息子君は、お腹にいる時を含めると5回目、
姫も、お腹にいる時を含めると3回目になる予定です。

私も主人も動物園は苦手なんです。
オリの中の、どんよりした目の動物見てもねぇ~ 
って感じなんですが、サファリワールドのような形態になると、動物見たくてしょうがない!(同じ捕らわれの動物には変わりはないのに・・・)

本当は獰猛な動物なんだ、無理やりやらされてるんだ、ってわかっていても、オルカのショーを見るのも好きなんです。

きっと、園内を流れている、あのテーマソングに、マジック効果があるにちがいないっ!

「 オールウェーイツゥーゲザー  何が~お~きても~
    オールウェーイツゥーゲザー  歩い~て~ゆ~ける~・・・ 」

ってなヤツです。関西の方はよくCMで聞かれているとおもいますが。
あれを聞くと、何かやさしくなれるというか、動物たちと一体感を感じるというか・・・
いつも旅行中、耳から離れず、そして次の夏がくるとまた、その歌を思い出し、行きたくなるんです。

初めて主人と アドベンチャーワールド に行ったとき、その曲のCDがお土産屋さんで売られていることを知りました。
「誰が買うんやろねー、こんなん。」と言っていたはずが、
2回目行った時には、「(主人が)買いたいって言ってくれへんかな」と思うようになり、
3回目行った時にはとうとう、「買おうよ」と言ってしまいました。
「オレも欲しかってん~」と主人。
変な夫婦かも。
そして、4回目行く時には、行きの車の中で曲をかけていました。
そして、子供と大合唱。
変な家族かも。

今年は、「ナイトサファリ」を楽しむつもりでいるんです。
夜、夜行性の動物を見てまわれるんです。

夏休みの間だけ、こういう企画があるんです!!

なので、夏休み初日にさっそく行くことにしました。
7/21の宿もとり・・・完璧っ !!

そう、夏休みはナイトサファリがあるんだから~~・・・

・・・・・

と、思い込んでました・・・・・


昨日アドベンチャーワールド のHPをのぞいてみたら・・・




ナイトサファリは7/29~ ですって・・・

  


なんで~?


何をやっても、ドンクサイ一家でした・・・





オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/05 12:52】 | 家族紀行 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
カブト君のこと教えて下さい~。
カブト君が我が家にやってきて5日たちました。

頭にちょびっとだけ突起物のあるカブちゃん。
メスのさっちゃんに、のっかって「結婚」していたので、やっぱりオスだったらしいが・・・

オスのシンボル の アレ が無い・・・アレって・・・ アレ

そうそう、アレアレ、

ツノ!!

鼻っ面からグイーンと普通なら伸びているはずのもの。

それが無い。

まだまだ子供だから、これから伸びるのかな、ってのんきに思ってたけど。

ふと、本での写真見たら・・・
蛹の時から、ツノの形してる。蛹の時からオスの形してる。

ってことは・・・?

折れちゃったの?

それとも、こういう種類がいるの?

どなたか、教えて下さい~~




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

【2006/07/04 10:56】 | ほのぼの | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
決勝トーナメント楽しいねっ。
今日、明日とワールドカップ はお休みですね。
やっと寝れますわっ。
決勝トーナメントに入り、どのカードも見たいから大変!
とーっても眠い日々を送ってます 
先日のワールドカップお休みの2日間も結局、ウィンブルドン  を見てしまいました。寝れない・・・
同じ時期にやらないでほしいわ~。
杉山愛が勝ったのには感動~~でしたけど。

昨日は、ポルトガルイングランドの試合がPKまでもつれ込んだから、
なおさら試合終了時間が遅くなり、こりゃもうブラジル戦眠くて見れない・・・10時からのNHK-hiでの録画番組で試合を見よう~
と、生で見るのはあきらめました。
起きてからも、ニュースなどで、結果が目にはいることのないよう気をつけて・・・

試合が始まって・・・ふと携帯を見ると、いつの間にやらメールが到着してました。
誰かが朝っぱらからメールをくれていたようです。

「フランスだよ セ・ボーン~~


・・・・・

見てしまった・・・・・・結果を。
友達がえらい陽気なメールをくれてました。

でも、結果を知ってからでも、おもしろい試合でした。
ジダンの働きには頭さがります。
何度か、すっごいかっこいいドリブルありましたよね。
息子君に見せたかったです~。

ジダンの引退のおかげでチームが一つになってるんですよね、フランスは。ブラジルよりフランスが勝つほうが、ドラマを感じられて良かったかも。

という私は、決勝はアルゼンチン。と予想してまして・・・
惨敗です。

息子君はドイツが好きらしく、残っているのでよろこんでいます。

開催国、イケメンイタフィーゴも見たいし。
面白いチームが残ってくれていて、これからも楽しくなりそうです。

それから・・・私、ベッカムにはなんの興味も無かったのですが・・・
今回、何試合か見て、とても硬派に、とてもベテランに見えました。
吐きながらでも走ってる日ありましたよね。
昨日の負傷交代の時のくやし涙も・・・かっこよかったなぁ~。
ただ、いちいち奥さんを映さないでほしいかも・・・


で、以前選んだベスト11を変更しました。
今、私が選ぶベスト11 は・・・
       


・・・・・

どうでもいいですね、 はい・・・




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:ママのひとりごと。 - ジャンル:育児

【2006/07/03 11:44】 | サッカー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
welcome!カブト君!
この辺で、カブトムシ捕れるところどこ~?
と、聞きまわっていたら、

あるお友達が、近々何匹かもらえる予定なので、
我が家の分ももらっちゃる!と言ってくれました。

で、昨日もらってきました。

カブトムシのつがい一組と、コクワガタのオス!

ってか、たぶん、あのカブトムシのうちの一匹はオスだと思うんです。

「メスしかいないよー」と聞いていたのですが、見せてもらうと、
ほんのちょっぴり頭に突起物のあるムシ君がいたのです。
このツノみたいのが、どんどん伸びてきて、立派なオスになることを願って、
そのムシ君をいただきました。
大きいメスもいたのですが、そのオス君(だと信じて)につりあうような
小ぶりの女の子もいただきました。

2匹とも、まだ成長の途中なのかしら。
もっと大きくなるのかしら。
あのツノのようなものは伸びてくるのかしら。
なーんにも、わからない私ですが、
とにかく、かわいい!!

名前をつけました。
コクワガタはコックン。(単純きわまりない)
オスのカブトムシは、カブちゃん。(これまた、ひねりもなんもない)
メスのカブトムシは、さっちゃん。(??・・・我が家の姫がつけました)


・・・と、ここまで書いて、ふと、カブちゃんたちのケースを見ると・・・
(あっ、コックンは別宅です。いっしょに住んで大丈夫なのかわからないんです。誰か教えて・・・)

ケースを見ると・・・
かぶちゃんとさっちゃんは結婚 してました
今日は涼しかったからなのか、昼間なのに。

よかった~。やっぱり、カブちゃんはオスだったんだ~。
ってか、まだツノも未完成な子供だと思っていたのに~。

(よくある、「うちの子はまだまだ子供だと思っていたのに~」ってこんな心境なんでしょうか。)

さっちゃんがたまご産んだらいいのにな~。
無事に冬をこしたらいいのにな~。
来年、ジュニアたちに会えたらいいのにな~。

楽しみです!




オソレイリマスガ・・・
ポチッと押してやってください。

テーマ:小学生の子育て♪ - ジャンル:育児

【2006/07/01 21:12】 | ほのぼの | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。